ダイエットするならどの季節から?夏と冬はNG、気温が落ち着いてから!

ダイエットをしたい!体を引き締めたい!

ダイエットに関しては思い立ったら吉日ですので、運動・食事制限・置き換えダイエットなどできるところから始めるといいでしょう。

しかし、ふと思うのがダイエットに最適な季節ってあるのでしょうか?

今回は、管理人のダイエット成功経験よりダイエットに合うであろう季節のことについて話をしていこうと思います。

本記事が参考になれば幸いです。

 

ちょっとここだけ

10代の頃はいくら食べても太らなかったのに年齢と共に太りやすくなってきたと思いませんか?

それは基礎代謝が年々落ちていっているからです。

基礎代謝が上がれば毎日の基礎消費カロリー量も増える!

どんなダイエットでもこれは原則で、さぼっていても寝ていても消費されるのが基礎代謝。

そんなあなたに基礎代謝の『活性化』を促す醗酵黒豆はいかがでしょうか。

黒豆は健康成分も豊富に含有しているので、血糖値や血圧の上昇にも効果的です。

 

代謝アップで脂肪を燃やす!

「醗酵黒豆」

 

 

 

ダイエットを始めるにはどの季節がいい?

走る女性

やばい……太ってきた。ダイエット……始めよう!!

そう思い立って夕飯抜きダイエットを以前、一年程度あれやこれややってみて成功した体験をもつ管理人ではありますが、夕飯抜きダイエットだけならず会社への長距離自転車通勤もあったので、有酸素運動によるダイエットを取り込んでのことでした。

 

関連記事

突然ですが、実は管理人は15kgのダイエットに成功しました。ストイックにダイエットに打ち込んで約9ヶ月で72kgから最大54.8kgまで落とすことができたのです。それから約一年。2kg戻ったものの、完全にリバウンドはまだ抑えている状[…]

ダイエット関連

 

その体験の中で感じたのは、精神力さえもてばまあ、どの季節から始めても多分やり通せるのではないかということです。

ですので、思いついたら吉日とばかりに始めてみるのは、きっかけとしてはちょうどいいスタートではないかと思います。

しかし、怠惰に暮らしてきて蓄積した脂肪を減らすのは容易ではなく、痩せて理想の体型になるにはある程度の厳しい過程があるということを想定しなければなりません。

巷では『楽痩せダイエット』ということで、様々な本やダイエットグッズが売られていますが、基本的に商売上のものとして、

「楽に痩せるならいいね!買ってみようかな」

と思わせるだけのものです。

実際、脂肪が落ちるまで長い期間はかかりますし、見た目に出てくるのはさらにその後。

停滞期や様々な誘惑があるので、なかなか一朝一夕に痩せるなんて、なかなか難しいのかなと思います。

さて、自分の経験上から一年間ダイエットをやってきて、ダイエットを始めやすい……というか、ダイエットをやりやすい季節というのがあることを感じました。

逆にいえば、やりにくい季節というものがあるわけで、この季節からダイエットを始めてしまうと継続するのが厳しいんじゃないかというのがありますので、お伝えをしていこうと思います。

 

Sponsored Link

 

夏はダイエットに不向き!熱中症の危険性も!

花火

さて、まず圧倒的にダイエットに向かないのは『夏』です。

「汗を大量にかくから痩せるんじゃないの?」

と思う人がいるかと思いますが、残念ながら汗を大量にかいても痩せません。

仮に体重が落ちたとしても体内の水分量が出ていくだけですので、一気に脂肪燃焼をして減ったわけではないのです。水分補給をすれば、すぐに元に戻ってしまいます。

実際、管理人も長距離自転車通勤をしていて汗をかいたシャツは雑巾絞りのごとく、絞ればジャーッと出るくらいに汗をかいていましたが土日で休めばすぐに体重は元に戻っていました。

むしろ、この時期に外での運動を伴うダイエットをすると熱中症の危険性が出てきてしまい、健康に害が出てしまう可能性があるでしょう。

さらにいえば、気温が高いとどうしても外で運動どころか歩くことすら億劫になりがちですので、精神的にかなりきついです。

夏場に運動ダイエットをするのならジムに行くなど空調のきいたところでないと厳しいのではないかと思います。

 

関連記事

ダイエットをしたいと考えている女性、世の中にはとても多いですよね。さまざまなダイエット方法はありますが、パッと思い浮かぶのが食事制限と有酸素運動ではないでしょうか?でも、街中にある普通のジムって気合の入った汗臭そうな男ばかり[…]

ダイエット関連

 

ちなみに、夏場ですと体の方も自分から体温を上げる必要もない為、余計な消費カロリーを使う必要がありません。

こういったことからも、夏場に運動を伴ったダイエットをするのは不向きといっていいでしょう。

逆に、部屋で多少の運動はしつつも激しく動かないで過ごすのであれば、夕飯抜きダイエットは最適かもしれませんが、当然ながら入るべき栄養が少なくなってしまうので、慣れてもいないのに夏に始めてしまうと体力的にも厳しくなってしまいます。

暑く、栄養もとらないでダイエットをすると、夏バテを引き起こしてしまうおそれがあるかもしれません。

 

Sponsored Link

 

では、冬はダイエットに向いているの?

それでは真逆の季節である冬はダイエットに向いているの?と言われると、食事制限ダイエットはやめておけ!と管理人はお伝え致します。

運動をする分には、気温も低く体は自動的に体温を上げようと体内のカロリーを使うので脂肪消費がしやすくなる季節です。

が、この時期に食事制限をしてしまうと一時的にでも体内で燃やす余剰のカロリーがない為、滅茶苦茶冬が寒くなります!

管理人の平常時の体温は36.5℃~36.8℃ですが、夕飯抜きダイエット時は35.8℃くらいにまで落ちてしまっていました。

これは体がエネルギーの節約モードに入っていた状態なのですが、冬場にこれはかなりキツイです。

常に手足の先が冷たく、布団に入ってもなかなか温まらない状態になります。

ちなみに運動しても、なかなか熱にならずに寒い状態が続くので、冬場は夏場と逆で運動する分には効果的でしょうが、食事制限はあまりしない方がいいということです。

というか、体温が下がるということは免疫力の低下ももたらすので風邪をひきやすくなったり、普段はなんてことのないウイルスにやられやすくなります。

そういった意味からも、冬場もダイエットに不向きといえば、不向きではあるでしょう。

 

Sponsored Link

 

ダイエットを始めるのに最適なのは春と秋!

カレンダーを見る女性

さて、となるとダイエットに最適な季節は春と秋になるかと思います。

気温も暑くもなく寒くもない時期ですので、運動をする分にはちょうどいいバランスの取れた気温の中で体を動かすことができるでしょう。

もちろん、ジム通いですと一年間空調のきいた部屋でできますが、普段のウォーキングやエスカレーターを使わずに階段を昇るなど、ちょっとしたことがしやすくなり、カロリーも意識すればする分、消費しやすくなります。

 

関連記事

ダイエット中に意識をしていることはなんでしょうか?食事の制限?ジムに行く運動?なるほど、意識をしてカロリーを減らす行動をするのはいいですね。さてしかし、普段の生活ではどれだけ意識をしているでしょうか?うっかりエレベー[…]

ダイエット関連

 

食事制限をするにしても、夏や冬のように『乗り越えなければならない』過酷な季節ではないので、食事量の低下による空腹さえ何とか我慢できれば夏バテも冬場の低体温のようなことも起こさず、するすると体重も落ちていくかと思います。

まあ、春や秋は食事が美味しい時期ですので空腹を我慢するのが一番つらいといえばつらいのですが、そこはダイエット中ですので何とか精神力で乗り切るしかありません。

なお、春と秋にダイエットを始めて、夏や冬になったらやめるのか……というと、違います。

一度始めたダイエットは、年単位で続けなければあっさりとリバウンドして元の体重以上に戻ってしまいます。

本記事では、あくまでダイエットのスタート時期に最適なものを申し上げているだけで、夏や冬もダイエット途中であるのなら続ける必要があります。

というのも、大抵の人はダイエット初期に頑張りすぎて、心が折れてしまい結果的にやらなくなってしまう人が大半です。

夏や冬は暑さと寒さが厳しい時期ですので、スタートするには心が折られやすくなってしまいます。

ですので、春か秋にスタートして、自分のダイエットスタイルをこの時期のうちに形成しつつ、暑い時期と寒い時期に突入するというのが比較的いい継続の仕方ではないかなと思います。

 

Sponsored Link


まとめ

さて、ダイエットを始める季節についてまとめてみました。

基本的にダイエットは自分が怠惰な生活をしてしまったツケのようなものですので、その代わりに痩せるには辛く大変な期間が待っています。

もちろん、精神力さえ強ければいつから始めても構いませんが、人間って意志が弱いものです。

夏や冬のように心を折ってしまう原因がある場合は、正直スタートする時期としてはふさわしくはないと思います。

どのようなスタイルでダイエットを継続するかは人それぞれですが、それを確立する為にもしばらくはやり方を安定させる時間が必要になります。

その為にも、ハードルの低い春や秋からダイエットを始めた方がいいのではないかと思います。

まあ、自分で実際にダイエットをやってきて夏と冬は本当にキツかったですしね。

本記事が参考になれば幸いです。

 

Sponsored Link