日本国内の混浴できる群馬県の温泉!混浴風呂あり!かど半旅館!

彼女と一緒に温泉に入りたい!夫婦で一緒に温泉に入りたい!新たな出会いが欲しい!あるようでいて、なかなか見つかり辛い貸切風呂や混浴風呂。

群馬県では『かど半旅館』という温泉宿に混浴ができる温泉宿があります。

関東地方にある「日本三大美人の湯」とされる川中温泉であり、その名にひかれて女性も多く訪れて入浴しているようです。

それではそんな美人の湯のある宿を早速紹介をしていきます。

 

関東地方の混浴・貸切まとめ記事

一度は混浴風呂でドキドキ気分を味わってみたい!カップルや家族で温泉を楽しんでみたい!そんなことを考えたことをある人もいるでしょう。そんなわけで、関東地方の混浴・貸切できる温泉宿をまとめてみました。※随時更新&[…]

旅行

 

Sponsored Link

群馬県の混浴風呂あり かど半旅館

 

群馬県吾妻郡にある『かど半旅館』は川中温泉です。

川中温泉といえば、日本三大美人の湯として知られた温泉のひとつです。

和歌山県の龍神温泉

島根県の湯の川温泉

そして、群馬県の川中温泉が日本三大美人の湯としてあげあられています。

さて、どうして日本三大美人の湯といわれるようになったのかの由来については明らかになっておらず、いつ・どこで・誰が名付けたのかはわかっておりません。

しいていえば1920年に鉄道院によって編纂された「温泉案内」の中で、「肌を白くする」という効能一覧に、この3つの温泉は含まれていることから広まり、いつしか日本三大美人の湯として広がっていったのかもしれませんね。

 

 

こちらのかど半旅館ではその有名な川中温泉を引いている温泉宿のひとつなのですが、男女別のお風呂もありますが露天風呂と大湯が混浴となっています。

SNSなどで女性も多くこの宿のことをあげているので、混浴とはいえ案外多くの女性が入浴にきている様子。

そして、午前6~7時。午後8~10時が女性専用時間として設けられているので、日本三大美人の湯で有名な温泉を味わってみたいけど混浴はヤダという女性にとっても安心ですね。

ちなみに、湯の温度は35℃とかなりのぬるま湯。ぬるいお湯に長時間浸かりたい、ぬる湯が大好きという人にはいいかもしれません。熱くないので入浴したときの刺激も少なく、湯あたりもしにくいのが特長です。

ただ、逆に熱い湯の方がいいという人には向いていないかもしれません。

なお、露天風呂だから景色がいいだろう!と思いきや、そこまで特筆すべきことがないのが残念と言えば残念です。

ですが、日帰り入浴はなく宿泊者のみがこの湯を満喫できるようになっているので、落ち着いてゆったりとカップル・夫婦ふたりっきり、あるいは一人でのんびり入浴できる時間もあるでしょう。

 

 

さて、旅館の食事はというと旅館の多くがうたっている旬の食材を使った鍋や岩魚の焼き魚などがでてきます。

しかし、それだけではなく、

 

 

この投稿をInstagramで見る

 

triplover(@mocobear)がシェアした投稿

 

この旅館の名物として『おっきりこみ』も一緒に夕食として提供されます。

おっきりこみとはなんぞや?というと、野菜を中心に麺と共に味噌か醤油のつゆで煮込んだ関東北部での郷土料理です。ほうとううどんに似ているといえば似ているかもしれません。

かど半旅館では味噌仕立てとなり、匂いと味のどちらも好評です。

 

 

部屋の方は、本館7室 新館4室 の計11室という比較的少なめの旅館となります。

客室が少ないということは、宿泊する最大人数も少ないということで、あまり他の宿泊客に気を使うことなくのんびりと過ごせるのかなと思います。

ちなみに、冬場は休止となっていますが意外とありそうでない卓球台がここにはあります。

温泉後に軽く仲間同士で楽しむのも一興でしょうね。

 

Sponsored Link

 

温泉の効能は?

 

かど半旅館は川中温泉です。

日本三大美人の湯にして、長く入浴しているとそれだけ効果を得ることができるそうです。下記は一般的な効能と温泉宿がうたっている効能を合わせたものです。

 

泉質カルシウム─硫酸塩泉
源泉温度34.6℃
効能きりきず

末梢循環障害

冷え性

うつ状態

皮膚乾燥症

美肌効果

 

まあ、かなりぬるい温度の温泉ですよね。ちなみに、源泉名は『美人の湯』とのことで、随分とストレートなネーミングです。

 

Sponsored Link

 

かど半旅館へのアクセスは?

住所:群馬県吾妻郡東吾妻町大字松谷2432

電話番号:0279-67-3314

HP:かど半旅館

なお、

車の場合:関越道・渋川伊香保icから約50分

電車の場合:JR川原湯温泉駅よりタクシーを利用

となっています。

 

Sponsored Link

 

かど半旅館の値段は?

 

さて、やはり行くとなると気になるのは値段ですよね。

本記事を作成の2021年2月の時点で下記料金にて設定がありましたのでご紹介しましょう。

 

基本宿泊料金(1人あたりの金額) ※消費税別 入湯税込
宿泊(1泊2食付)朝・夕食あり¥12,250~

 

こちらの金額は、客室によって違ってきます。しかし、日本三大美人の湯をこの金額で楽しめるのですから、比較的お安い旅館ではないかと思います。

なお、日帰りでの入浴はできません。温泉を満喫できるのは宿泊者のみの特権となりますので、宿泊客の少ない閑散期などならより存分に楽しむことができるのではないでしょうか。

なお、上記はあくまで基本的なお部屋の値段です。他、何よりポイントや今後の旅行などを考えると下記のような旅行サイトを使って安いプランを探すのもいいかと思います。

 

宿の予約なら一休!



 

宿泊予約の定番じゃらん!



 

老舗の日本旅行!



 

 

Sponsored Link

 

まとめ

さて、群馬で混浴ができる温泉として『かど半旅館』さんをご紹介させていただきました。

日本三大美人の湯ということですが、ぬる湯に長時間浸かって全身の血行をよくし、お肌を若返らせるとかそういった効果なのでしょうか?

湯あたりしにくいぬる湯に長時間浸かるのが好き!という人もいるかと思うので、そういう人には最高な温泉旅館かもしれませんね。

本記事が何らかの参考になるのでしたら幸いです。

 

Sponsored Link