日本国内の混浴できる群馬県の温泉!貸切風呂あり!万座亭!

彼女と一緒に温泉に入りたい!夫婦で一緒に温泉に入りたい!新たな出会いが欲しい!あるようでいて、なかなか見つかり辛い貸切風呂や混浴風呂。

群馬県では『万座亭』という宿に貸切ができる温泉宿があります。

『体の芯に響く白濁湯』をうたいもんくにして、まさに一度入浴したら体の芯まで響くほどに硫黄の香りがつく日本一の硫黄泉をもった宿です。

では、今回はそんな宿をご紹介していきます。

 

関東地方の混浴・貸切まとめ記事

一度は混浴風呂でドキドキ気分を味わってみたい!カップルや家族で温泉を楽しんでみたい!そんなことを考えたことをある人もいるでしょう。そんなわけで、関東地方の混浴・貸切できる温泉宿をまとめてみました。※随時更新&[…]

旅行

 

Sponsored Link

群馬県の貸切風呂あり 万座亭

 

群馬県吾妻郡にある『万座亭』は万座温泉です。

この万座温泉、標高1800mのところにあり、実に日本一高い場所にある温泉地となっています。

たまに山道を歩いて何十分という宿もありますがここは、電車もあればハイウエイを通って車でも行けるので道はちゃんと整備されていますのでご安心を。

入口だけを見てみるとさして大きくない宿かな?と思いきや、横に何棟も連結されていて館内はかなりの広さをもっています。

 

https://twitter.com/0221Monchi/status/716592553974366209

 

お風呂の方は硫黄泉ということで、いかにも温泉地らしい硫黄の匂いがするのですが、標高と合わせて硫黄成分も実は日本一の湯なのです。

それこそ、一度入浴すると数日は硫黄の匂いがとれないほどです。この硫黄の匂いが好きという温泉好きにはいいかもしれませんが、ずっと嗅いでいるのは苦手という人にはきついかもしれませんね。

乳白色の源泉かけ流しのこの湯、『笹の湯』と『白樺の湯』のふたつが貸切風呂となっており、予約制です。大体3~4人程度が入れる広さ。

 

 

その他、男女別の大浴場がふたつあり、開放的な露天風呂であるログ露天風呂。そしてビバの木を組んで造られた内湯があり、特にログ露天風呂の昼はかなりお洒落で、開放的。夜は夜空を見上げながらのんびりと入浴することができます。

夏は星空を見上げながら、そして冬は雪景色を見ながら情緒に溢れた温泉です。

そして実は、混浴風呂もあるようなのですが、本館から1km離れた別館にあって別館そのものがクローズの時が多く、あまり稼働はしていない様子。

入浴するには事前に確認が必要なようです。問い合わせないと入れないとなると、あまり貸切風呂と変わらないような気もしますね。

 

 

食事の方は、綺麗なお皿に見事に盛られたお料理の数々。四季折々の山の味覚や、柔らかな上州牛など美味しさが口の中に広がります。

ただし、部屋食とはならずお食事会場での食事になりますので、家族だけでのんびりと食事というわけにはいかなそうですね。

ちなみに、朝食は和会食かバイキングのどちらかになります。

 

 

部屋の方はというと、さすが何棟も繋げている広さだけあって沢山の種類の部屋が用意されています。

  • 半露天風呂付き特別室
  • 和室11畳+ツインベッドルーム(和洋室)
  • 和室7.5~8畳
  • 和室12畳
  • 大部屋和室12~20畳
  • 和室6~7.5畳

と、喫煙・禁煙部屋もあったりで結構多様な部屋があり、計49室。最大150名となっています。

うーん、これだけ部屋数あると宿泊者が多い場合、ちょっとお風呂の方に入浴する人が増えてしまいそうなのが大きな温泉旅館のネックかもしれません。

 

Sponsored Link

 

温泉の効能は?

 

万座亭は万座温泉です。

何と、一日で540万リットルも湧き出す乳白色の高温の温泉です。

 

泉質酸性硫黄泉
効能糖尿病

五十肩

神経痛

関節痛

リューマチ

皮膚病

高血圧

動脈硬化

胃腸病

慢性消化器病

通風

痔疾病

婦人病

冷え性

美肌

 

効能に美肌とあるように、乳白色のこの湯には美肌効果のある湯とされています。

ちなみに、貸切風呂は当日予約制で¥2,200-となりますので、利用をするのであれば予算として考えておいた方がいいでしょう。

 

Sponsored Link

 

万座亭へのアクセスは?

住所:群馬県吾妻郡嬬恋村干俣万座温泉2401番地

電話番号:0279-97-3133

HP:万座亭

なお、

車の場合:関越道・渋川伊香保icから約80分

電車の場合:JR万座鹿沢口より万座温泉行きバスあり

となっています。

 

Sponsored Link

 

万座亭の値段は?

 

さて、やはり行くとなると気になるのは値段ですよね。

本記事を作成の2021年2月の時点で下記料金にて設定がありましたのでご紹介しましょう。

 

基本宿泊料金(1人あたりの金額) ※消費税込
スタンダードプラン

朝食・夕食付

本館和室7.5畳¥9,900~
花館12畳¥12,100~
ファミリー応援プラン 貸切無料

朝食・夕食付

本館和室7.5畳¥11,330~
花館12畳¥12,430~
カップルプラン 貸切無料・ワイン付
朝食・夕食付
本館和室7.5畳¥13,750~
花館12畳¥15,950~
和洋室宿泊プラン 3特典付

朝食・夕食付

和洋室11畳+ツインルーム¥18,700~
浴室付和洋室プラン 3特典付

朝食・夕食付

本間11畳+ベッドルーム¥18,700~
上州牛すき焼き和食膳プラン

朝食・夕食付

 

和洋室11畳+ツインルーム¥18,700~
本館和室7.5畳¥15,400~
健脚プラン(階段40段あり)

朝食・夕食付

花館12畳¥9,900~
1人旅プラン

朝食・夕食付

本館和室7.5畳¥15,400~
大部屋で皆で泊まるプラン

朝食・夕食付

12~20畳間¥8,800~

 

スタンダードプランであればリーズナブルと言っていいかもしれませんが、やはりサービスが増えるごとに金額が結構リーズナブルではなくなってきますね。

とはいえ、規模の大きな旅館ですのでこれくらいは普通といえば普通かもしれません。

ちなみに、日帰りでの入浴も可能です。

11:30~15:00の時間で、大人が¥1,100- 子供が¥550-となっています。税込みです。

他、貸切の方も日帰りは可能で45分で税込み4,400-となっています。

なお、上記はあくまで基本的なお部屋の値段です。他、何よりポイントや今後の旅行などを考えると下記のような旅行サイトを使って安いプランを探すのもいいかと思います。

 

宿の予約なら一休!



 

宿泊予約の定番じゃらん!



 

老舗の日本旅行!



 

 

Sponsored Link

 

まとめ

さて、群馬で混浴ができる温泉として『万座亭』さんをご紹介させていただきました。

館内は広々としたラウンジや、食事処。他にもマッサージルームやカラオケルームなども完備されており、温泉だけならずとも結構楽しめる宿ではないかなと思います。

外にでれば標高1800mの壮大な山の中を散歩できるコースもいくつも整備されているので、都会のビルなんてない環境でのんびりと過ごしたい!そう思う人にはいい宿かもしれませんね。

本記事が何らかの参考になるのでしたら幸いです。

 

Sponsored Link