日本国内の混浴できる群馬県の温泉!混浴風呂あり!万座高原ホテル!

彼女と一緒に温泉に入りたい!夫婦で一緒に温泉に入りたい!新たな出会いが欲しい!あるようでいて、なかなか見つかり辛い貸切風呂や混浴風呂。

群馬県では『万座高原ホテル』という宿に混浴ができる温泉宿があります。

何とここは、七つの混浴風呂が存在し、混浴は混浴でもかなりハードルの低い温泉宿ですので、女性でも安心して混浴ができるホテルなんです。

では、今回はそんな宿をご紹介していきます。

 

関東地方の混浴・貸切まとめ記事

一度は混浴風呂でドキドキ気分を味わってみたい!カップルや家族で温泉を楽しんでみたい!そんなことを考えたことをある人もいるでしょう。そんなわけで、関東地方の混浴・貸切できる温泉宿をまとめてみました。※随時更新&[…]

旅行

 

Sponsored Link

群馬県の混浴風呂あり 万座高原ホテル

 

群馬県吾妻郡にある『万座高原ホテル』は万座温泉です。

万座温泉については下記の記事でもご紹介をしましたが、

 

関連記事

彼女と一緒に温泉に入りたい!夫婦で一緒に温泉に入りたい!新たな出会いが欲しい!あるようでいて、なかなか見つかり辛い貸切風呂や混浴風呂。群馬県では『万座亭』という宿に貸切ができる温泉宿があります。『体の芯に響く白濁湯』をうたい[…]

旅行

 

標高1800mに湧き出る温泉で、硫黄成分が豊富な白濁の湯で、美白の湯とも呼ばれている湯です。

 

 

そして、驚くべきは露天風呂が8つあること。そしてさらに、このうち7つが共用。つまり、混浴露天風呂となるのです。

あ、ちなみにもう一つは女性用の露天風呂となります。

さて、この混浴。女性だけの旅行の場合「うわっ、楽しめないじゃん」と思われがちですが、意外とそうでもありません。

カップルや家族連れなど、女性がバシバシ堂々と入っているのがこのホテルの露天風呂。

なぜかっていいますと、バスタオルや湯浴み着がOKということに他ならないからです。ちなみに、水着はNG。

全裸の女性と思わず混浴でバッタリ、という低確率のことを夢見ている男性陣には少々残念かもしれませんが、むしろ女性が遠慮なく入ってくるのでこれぞ混浴という気分は味わえるのではないでしょうか。

なお、それもヤダとか露天風呂はイヤという人は、男女別ですが内風呂もありますので安心してください。

しかし、これだけ温泉が色々とあるので、入り比べをしてみるのも面白いでしょう。

そしてさらに、宿泊者限定ではありますが『万座プリンスホテル』の風呂も送迎付きで入浴ができるということです。

混浴(バスタオルや湯浴み付ですが)を楽しむのみならず、お風呂もまた満足に楽しめること間違いありませんね。

 

 

さて、食事の方はホテルですので旅館のように部屋で食べたり、旬の食材を使った~といううたいもんくの食事などではなく、レストランでお金を払って摂ることになります。

基本的には朝食も夕食もブッフェ形式のレストランとなり、自分の好きなものを好きなだけ取り分けて食べることができます。

もちろん、レストランで食べるかどうかは自由ですし旅館で出てくるようなものを食べたいのであれば、万座温泉の他の旅館を探すのも一つの手です。

しかしまあ、せっかくのホテル宿泊ですのでこういったホテルらしい食事もいいのかなと思います。

 

 

なお、部屋の方は20㎡を超える広さの部屋となり、ベッドが並ぶ洋室となっています。

このあたり、温泉地に来たら旅館!和室!みたいなイメージも少々ありますが、和室よりも洋室の方が落ち着けるという人にとってはやはりホテルの方が合っているのかもしれませんね。

 

Sponsored Link

 

温泉の効能は?

 

万座高原ホテルは万座温泉です。

裸ではないものの、混浴が楽しめて温泉も色々と楽しむことができるのかなと思います。

 

泉質酸性・含硫黄・マグネシウム―ナトリウム・硫酸塩泉
効能神経痛

肉痛

冷え性

関節痛

疲労回復

運動器障害

 

白濁、あるいは黄濁した温泉となり、万座温泉は硫黄成分が日本一含まれている為、その効能もまた、強く感じられるかもしれませんね。

ちなみに、その硫黄成分の強さは、一度入浴したら数日は匂いがとれないくらいです。

 

Sponsored Link

 

万座高原ホテルへのアクセスは?

住所:群馬県吾妻郡嬬恋村万座温泉

電話番号:0279-97-1111

HP:万座高原ホテル

なお、

車の場合:関越道・渋川伊香保icから約120分

電車の場合:JR万座鹿沢口より万座温泉行きバスあり

となっています。

 

Sponsored Link

 

万座ホテルの値段は?

 

さて、やはり行くとなると気になるのは値段ですよね。

本記事を作成の2021年2月の時点で下記料金プランだけありましたのでご紹介しましょう。

 

基本宿泊料金(1人あたりの金額) 
早割り28 にごり湯満喫プラン1室2名利用時¥7,616~
5連泊以上 湯治プラン1名室料のみ¥15,000~

 

連泊の場合、食事代はかなり安めになるようです。が、本記事を書いている時はコロナ禍もあり、ホームページからのプラン検索が出ませんでした。

ちなみに、日帰りでの入浴も可能です。

11:00~18:00の時間で、大人が¥1,500- 子供が¥750-となっています。

なお、上記は本記事を書いている現在出ていませんでしたが、下記のような旅行サイトを使ってプランを探すのもいいかと思います。

 

宿の予約なら一休!



 

宿泊予約の定番じゃらん!



 

老舗の日本旅行!



 

 

Sponsored Link

 

まとめ

さて、群馬で混浴ができる温泉として『万座高原ホテル』さんをご紹介させていただきました。

ホテルで混浴、しかも湯浴みバスタオルOKというのは少し珍しいホテルかもしれませんね。なんと万座プリンしょてるとは姉妹館とのことですので、ちょっと高級そうなホテルなのも納得です。

せっかく旅行に行くのだから、ちょっと贅沢な気分を味わいたいという人にはちょうどいいホテルかと思います。

本記事が何らかの参考になるのでしたら幸いです。

 

Sponsored Link