ダイエット中に腹が減ったら低カロリーのわかめスープがおすすめ!

ダイエット中は食事量を減らすというのは痩せる為の基本です。食べて痩せるダイエットはなかなか成功しにくいもので、食べるという快楽を得た分、痩せるという厳しさもまた、当然でしょう。

しかし、ダイエットの始めたてはどうしても空腹に耐えることができず、何かを食べたくなるあるいはつい食べてしまうもの。

そんな人にわかめスープを飲むことをおすすめします。低カロリーでお腹も満たすことができる優れものです。

本記事が参考になれば幸いです。

 

ちょっとここだけ

10代の頃はいくら食べても太らなかったのに年齢と共に太りやすくなってきたと思いませんか?

それは基礎代謝が年々落ちていっているからです。

基礎代謝が上がれば毎日の基礎消費カロリー量も増える!

どんなダイエットでもこれは原則で、さぼっていても寝ていても消費されるのが基礎代謝。

そんなあなたに基礎代謝の『活性化』を促す醗酵黒豆はいかがでしょうか。

黒豆は健康成分も豊富に含有しているので、血糖値や血圧の上昇にも効果的です。

 

代謝アップで脂肪を燃やす!

「醗酵黒豆」

 

 

 

わかめは太らない?むしろ脂肪燃焼効果があります!

 

 

この投稿をInstagramで見る

 

Ren(@rengeseto)がシェアした投稿


ダイエット中だけど、もうちょっとだけ食べたい。夜お腹が空いて眠れない。とにかく何かが食べたい!

カロリー制限中にこんな葛藤はよくあることで、ここでうっかりカップラーメンなんて食べてしまおうものなら痩せる道は遠ざかる。極論でいえば、ダイエット失敗へと繋がってしまいます。

お腹が空いているということは、順当に体は痩せようと脂肪を代わりに食べて身体をもたせようとしていること。

ですが、寝れないから翌日の仕事に支障がでてしまう。空腹によるストレスでまた別の支障がでてしまうようなことになっては大変です。

痩せることも大事ですが、自分の生活維持も大事。

そんな人に『わかめスープ』をおすすめ致します。

なんでわかめなの?と問われると、答えは簡単です。

わかめは低カロリーで食べても太らないどころか、痩せる栄養素が入っているから!!

下記をみてください、これは可食部100gあたりの成分表です。

 

100gあたりの成分表

生わかめ

エネルギー(カロリー量)24㎉
タンパク質1.9g
脂質0.2g
炭水化物5.6g
食物繊維総量3.6g

 

生わかめでのデータですが、100gといったらかなりの量ですね。それでも、24㎉しか入っていません。

脂質もほとんどなく、それどころか体の筋肉を精製して脂肪を燃焼するタンパク質が多く含まれています。

さらに注目すべきは、わかめに含まれる「フコキサンチン」とよばれる成分です。

この成分がなにかというと、脂肪細胞の脂肪を燃焼して体温として消化してくれる作用があるのです。

人間の体の体温って維持しているだけでもかなりの力が必要になるものです。しかもダイエット中は体が飢餓の防衛反応として無理に脂肪を燃焼しないよう、体温が必然的に下がってしまうもの。

そんな状態のさなか、脂肪を燃焼して体温に変えてしまう効果があるのですから、ダイエットに効果的な成分であろうことは一目瞭然ですね。

 

Sponsored Link

 

どうしてわかめスープなの?

 

わかめのカロリーが少ないのはわかったけど、どうしてわかめスープなのでしょう。

ダイエットにわかめスープをおすすめするのには二つ理由があります。

  • 量をたくさん食べられて、さらに太らない!
  • 水分をたくさん摂ることができる!

というのが、理由です。

量を食べても太らないのは先の成分表の通り、低いカロリーにあります。

そして、空腹の胃は何かで腹を満たせたいと訴えています。つまりは、水分が多ければ胃が膨らんで満足感を得やすくなるということです。

さらには、わかめに含まれている水溶性食物繊維のおかげで満足感の持続が長く無駄な食欲がおきなくなるんです。

この効果はお腹が空いた時や夜食時間だけの話ではなく、食事前でも効果的です。

だって、その分だけ食事に量を求めなくなるのですから自然と摂取カロリーも減ることになります。

ちなみに作り方もお手軽で、

  1. わかめを水で戻して一口大にカットします。
  2. 次に鍋にごま油を入れて他の具材(ねぎやしょうがなど)を炒める。
  3. わかめ・水・中華スープの素を入れて、塩や醤油で味付け。

このくらいのお手軽作業です。

具材に関しては、キノコなど低カロリーのものなどを選択するなど工夫が可能です。

が、わざわざ作るのも面倒という人もいるでしょう。そういう人は、

 

 

 このような手軽なインスタントスープで構いませんので、常備しておくとどうしてもお腹が空いたときに用意する手間が省けます。

ちなみに、こちらのカロリーなどは下記です。

 

わかめスープ永谷園

しじみわかめスープ(4g)

リケン

わかめスープ(5.9g)

エネルギー(カロリー量)10㎉17㎉
タンパク質0.9g0.9g
脂質0.25g0.7g
炭水化物1.1g2.2g
食塩相当量1.6g1.6g

 

まあ、見事なくらいの低カロリーですね。

栄養成分から考えても、どうしてもお腹が空いて耐えられないとき、わかめスープでお腹をごまかすというのは非常に有効的かと思います。

he_ad id=”602″]


まとめ

さて、ダイエット時の空腹にわかめスープということでまとめてみました。

下手な味噌汁よりもかなり低カロリーですので、ダイエット時にはかなりおすすめのものとなります。

簡単に作れたり、あるいは手軽なインスタントもあるのでダイエット中であれば準備しておくのもいいかと思います。

本記事が参考になれば幸いです。