ボディタッチの多さは信頼感や恋愛感情!異性から触れられるのは親しみがあるから!

日常生活で誰か異性に触れることが多かったりするでしょうか?

恋人や仕事でもない限り、なかなか手に触れるどころか、他人の服の上からですらおそらくなかなか異性に触れるようなことはないのが一般的かと思います。

迂闊にボディタッチをしようものなら、軽い人間だなと思われるか、多くの場合はセクハラなどといわれてしまうこともあるでしょう。 

さて、今回はそんな男女のボディタッチというものがどういうもので、どういった感情の相手であれば許されるのか、そしてどのような心理になるのかをお話していきましょう。

本記事が参考になれば幸いです。

 

                                               

意外とリモート婚活はハードルが低く彼氏、彼女が作りやすい!!

通常の婚活パーティーは集団でやる為、かなり隣の声がうるさくて会話に集中できません。

しかし、自宅でリモートで参加する婚活パーティーは一対一になれます!

静かに落ち着いて相手と話すことでお互いを知りやすく、親密度もアップ!!

月額2,980~で可能なリモート婚活


                                               

ボディタッチで親しみを感じる?そもそも親しくない他人が触るのはNG

仲のいい男女

さて、街中を歩いていると恋人と思われる男女が仲よさそうに手を繋いで歩いていますよね。

言葉はなくても、何となく幸せそうであると感じられ、一部では嫉妬されて「邪魔!」と思われてしまうようなことも。

自然と恋人同士はしていることではありますが、仮に赤の他人。そうですね、若い女子高生がオタクシャツを着たおっさんに突然触れれたり、手を握られたらどうなるでしょうか?

多くは触れた瞬間に逃げられるか「痴漢!」と騒がれて警察を呼ばれるのがオチです。

そう、人間ってボディタッチには非常に敏感な生き物なんです。

だから見知らぬ相手からちょっとでも触られると嫌悪感を感じるというのは、多くの人が同意するところかと思います。

その一方で、人は相手の体温を感じることで親しみを感じる生き物でもあるんです。

外国映画などを観ていると「ハイ、〇〇」と名前を告げて初対面でも笑顔で握手を交わしますよね。日本にはなかなかない文化ではありますが、あれは相手に対して親しみをもたせて会話をスムーズにする為の文化といえるでしょう。

実はこんな実験があります。

見知らぬ男女を二人用意し、

  1. 目隠しをして会話をする
  2. 目隠しをせずに会話をせず対面する
  3. 目隠しをして握手させる

ということをさせたのです。

すると、①②に関しては「距離を感じる」「冷たい感じがする」とあまり好意的な印象はなかった様子。

しかし③に関しては会話はせずとも相手に触れ、体温が相手に伝わったことで相手の顔も見えず会話もないのに「温かい人」という印象を与えたとのことでした。

つまり、何も情報がなくても相手に触れることで好印象な回答を得ることができたのです。いってみれば、ボディタッチをすることで親しみがもてて身近に感じることができたということでしょう。

この心理を利用したのがアイドルの握手会というもので、当然ながら普段触れられることがない憧れのアイドルと握手できるという特別感はありますが、それとは別にファンにより親しみをもってもらい、ガッツリ心を掴むという意味では非常に効果的といえるでしょう。

かといって、アイドルは仕事で握手会などで直接触れられる機会を作っていますが、まだ親しくもない人間に触れられても気持ち悪いと思われるだけかもしれませんので、気軽に手を握ろうとするようなことはやめましょう。

 

Sponsored Link

 

恋愛でのボディタッチは?女性は信用する人間以外は触れられるのは嫌!

男女の喧嘩

人が触れられることで親しみをもつことがあるということは、実験からわかりました。

では、恋愛においてのボディタッチは、はたしてどうなのでしょうか?

すでに恋人同士で、親密な関係を気付いているのであれば、おそらく相手が触れて緊張することもないし、相手の体温を感じているだけで幸せな気分になっているという人も多いでしょう。

ですが、付き合いの浅い異性に触れるのは却って不快感を与えてしまうおそれがあります。

ましてや、片思いの状態で相手と少しでも親しくなろうと肩に手をまわしたり、手を握ったりすると気味悪がられるだけで逆効果です。

大抵、こういった場合は触れるのは男性からで、触れられるのは女性です。

なぜなら、男性は女性と親しく『なりたいとき』は積極的にボディタッチをしようとする傾向があり、女性が男性にボディタッチをするのは親しく『なってから』という心理的な違いがあるからなのです。

つまり、女性が男性に触るのを許すのは、その人を信用して親しみを感じた相手だけということ。

女性によってガードが堅い、緩いはあるでしょうが、基本的には心を開いていけば自然と自分のことを話すようにもなりますし、ボディタッチも女性の方からしてくることもあるでしょう。

そう考えると、付き合ってもいないのに女性から積極的に特定の男性に触れるようなことをするのであれば、その女性はその男性のことを信頼し、好きという感情があるのかもしれないですね。

ちなみに、現代は草食系男子が多くなってしまったので、ここで言ったように男性から積極的に女性に触れたりすることも少なくなってしまったかもしれません。

女性のみなさんも、そんな草食系男子を好きになってしまいアプローチしているのに、なかなか進展しないということもあるでしょう。

確かに触れることで親密度は上がりますが、言葉にしないと伝わらないこともあるのかと思います。

 

関連記事

草食系男子、肉食系女子という言葉ができてから久しく、年月が進むにつれてさらに草食系男子が増えていて、肉食系女子も増えているという傾向にあるかと思います。 ゆえに、草食系男子は彼女いない歴イコール年齢という人も多く、いわゆる童貞率という[…]

恋愛・婚活

 

Sponsored Link

まとめ

さて、ボディタッチの信頼感、親しみやすさについてまとめてみました。

他人の体温ってどこか安心するところもありますが、まだ大して親しくない相手にうかつに相手に触れてしまうと、嫌がられることに繋がってしまいます。

まだ気になる段階の異性や、お付き合いしたてのカップルであれば、時間と共に心も開き徐々に親密度が上がっていき、互いに触れ合うのが自然となるまでの辛抱です。

いつか気兼ねなくボディタッチし合えるような仲になれば、お互いに信頼している幸せなカップルとして結婚を考え始めてもいい頃合いなのではないでしょうか。

逆にボディタッチを片方が嫌がるようであれば、結婚なんてしない方が互いの為といえるかもしれませんね。

本記事が何らかの参考になるのでしたら幸いです。

 

Sponsored Link