日本国内の混浴できる宮城県の温泉!混浴・貸切風呂あり!とどろき旅館!

彼女と一緒に温泉に入りたい!夫婦で一緒に温泉に入りたい!新たな出会いが欲しい!あるようでいて、なかなか見つかり辛い貸切風呂や混浴風呂。

宮城県では『とどろき旅館』という温泉宿に混浴も貸切もできる風呂があります。

ここでは露天風呂がふたつあり、どちらも混浴でうちひとつが貸切風呂となっています。

そして、日帰りの入浴も可能な宿です。ではご紹介をしていきましょう。

 

北海道・東北の混浴・貸切まとめ記事

一度は混浴風呂でドキドキ気分を味わってみたい!カップルや家族で温泉を楽しんでみたい!そんなことを考えたことをある人もいるでしょう。そんなわけで、北海道と東北の混浴・貸切できる温泉宿をまとめてみました。※随時更新[…]

旅行

 

Sponsored Link

宮城県の混浴・貸切風呂あり とどろき旅館

 

宮城県大崎市にある『とどろき旅館』は轟温泉です。

鬼首(おにこうべ)温泉郷のひとつで、ここは静かな雰囲気でいて、一軒宿のように佇み客室も7室ということで落ち着いて過ごすことのできる旅館です。

 

 

肝心の温泉はというと、かなり手入れがされているのか日本庭園に造られた露天風呂が人気です。

そして脱衣所が別の完全混浴風呂である「荒湯」は20人近くが入湯しても問題のない広さです。

脱衣所の境目で大きな岩の仕切りがあって、女性も入りやすい雰囲気になっており、案外女性客も多いとのこと。

さらに、誰もいなければ自由に貸切にできる数人程度なら入湯してもまだ広いくらいのもう一つの露天風呂。家族でもカップルでも利用はしやすいんおではないでしょうか。

どうしても混浴に抵抗があるという人には、ちゃんと男女別の内湯もありますので、安心ですね。

仮に誰も入っていなくても、広い露天風呂を独り占めと思えば気分はとてもいいのではないかと思います。

 

 

そして、旅館といえば料理です。料理が美味しく、そして見事なのが旅館に泊まる醍醐味という人も少なくないと思います。

こちらの旅館では、山菜やきのこ、川魚など地元でとれるものが中心でお米も当然のように宮城県産を使用。

季節によって食材が変わり、そのすべてを見事に食卓に並べるので、温泉に入る前あるいは入った後に胃も満足させることができそうですね。

部屋の方も、7室30人程度ですのでそこまで人とバッティングはしないのではないかと思いますし、広間も2室ありますので団体客で大人数での宴会をするのにもちょうどいいくらいではないでしょうか。

 

 

Sponsored Link

 

温泉の効能は?

 

とどろき旅館の温泉は『轟温泉(とどろきおんせん』です。

意外と貸切露天風呂は知られていないようですが、源泉かけ流しですのでゆったりその温泉の暖かさと効能を感じることができるでしょう。

 

泉質単純温泉
効能神経痛

筋肉痛

関節痛

五十

運動麻痺

関節のこわばり

うちみ

くじき

慢性消化器病

痔疾

冷え性

病後回復期

疲労回復

健康増進

切り傷

火傷

慢性皮膚病

 

 

Sponsored Link

 

とどろき旅館へのアクセスは?

住所:宮城県大崎市鳴子温泉鬼首字轟1

電話番号:0229-86-2311

HP:とどろき旅館

なお、

車の場合:東北道・古川ICから約60分

電車の場合:JR鳴子温泉駅より鬼首行きバスあり

となっています。

 

Sponsored Link

 

とどろき温泉の値段は?

https://twitter.com/hRSllvTkkTDhWRV/status/1180413365463576576

 

さて、やはり行くとなると気になるのは値段ですよね。

2021年1月の時点で下記料金にて基本料金の設定がありましたので、まとめさせていただきます。

プランによっては金額が違ってきますので一応参考に、実料金についてはホームページや旅行サイトで改めて宿泊日で確認をするといいでしょう。

 

 

基本宿泊料金 ※消費税込 
宿泊料金

(1泊2食付)

平日 大人¥10,050~¥11,150
休前日¥11,150
子供上記金額の60~80%

 

なお、個室付の休憩は11:00~14:30で

食事付き:大人¥3,920

食事なし:大人¥2,270

子供料金は宿泊と同じく60~80%となります。

ちなみに、日帰り入浴も可能で¥500ですが、10:00~14:00の入館で1時間程度の入浴でお願いをしている様子です。

 

冬季のみの『スキーパック』など季節プランもありますのでホームページで掲載されていますので、チェックしてみてもいいかもしれません。

他、何よりポイントや今後の旅行などを考えると下記のような旅行サイトを使って安いプランを探すのもいいかと思います。

 

宿の予約なら一休!



 

宿泊予約の定番じゃらん!



 

老舗の日本旅行!



 

 

Sponsored Link

 

まとめ

さて、宮城県で混浴と貸切できる温泉として『とどろき旅館』さんをご紹介させていただきました。

素朴で落ち着いた小さめの温泉宿ではありますが、だからこそ秘湯としてのんびりとできたり、女性にも入りやすい雰囲気になりやすいのではないかと思います。

Twitterやインスタグラムを見ていると女性でも泊まりにきて露天風呂に入っているようですので男性も運がよければいい出会いがあるかもしれませんね。

本記事が何らかの参考になるのでしたら幸いです。

 

Sponsored Link