婚活は第一印象が全て!写真や初対面で駄目ならその次はない!

婚活に参加する人の中で、自分は中身勝負だから別に太っていたり、少しくらいラフな格好をしていても問題ないだろう。

そう考えている男性も女性も多いかと思います。

ですが、そんな甘い考えは基本的にNGです。

少なくても本当に結婚相手を探しているのであれば、その考えはすでに婚活の失敗の可能性の高さを示しているといったも過言ではありません。

確かに、友人同士の集まりでフリーの男性や女性を誰かがつれてきて紹介してきた、というのならどんな状態でも構わないでしょう。

しかし婚活の場では、次のチャンスに繋げる為にも第一印象がもっとも重要となります。

今回は、そんな婚活での第一印象についての話をしていこうと思います。

本記事が参考になれば幸いです。

 

                                               

意外とリモート婚活はハードルが低く彼氏、彼女が作りやすい!!

通常の婚活パーティーは集団でやる為、かなり隣の声がうるさくて会話に集中できません。

しかし、自宅でリモートで参加する婚活パーティーは一対一になれます!

静かに落ち着いて相手と話すことでお互いを知りやすく、親密度もアップ!!

月額2,980~で可能なリモート婚活


                                               

婚活は第一印象で次に繋がるかが決まる!

結婚式

婚活の場において、次のステップに進むのであれば第一印象がもっとも大事です。

いくら優しい人、しっかりした人、頭がいい人など内面がよかったとしてもこの第一印象をおそそかにしていたら、いつまで経っても成果を出すことは難しいといえるでしょう。

たとえば、現在流行りのマッチング形式の婚活であれば、記載されたプロフィールと掲載された写真が第一印象になり、これが相手に受け入れられないとマッチングはできず、会話の機会すら与えられません。

他にも、婚活パーティーや街コンなどといった直接対面型の婚活であれば、会話の機会があるのでいくらか自分の中身をアピールすることができるでしょうが、

  • 清潔感のある身なりをしていない
  • 太っているなどの体型や髪・眉毛など見た目に無頓着
  • 自分の話ばかりする
  • 相手の話を聞かない

などといったマイナス点が重なってしまうと、どうしても次のステップに進む前にお断りが入ってしまいます。

つまり、よくよく話をしてみるといい人というものは深く付き合った上で知り、仲を深めていく要因となりえますが、初対面はどうしても互いに上辺しか見れず、第一印象がもっとも大事となってくるのです。

友人や同僚であれば、繰り返し会って相手の理解力を深めていくことができるでしょうが、婚活の場では一回一回が唯一のチャンスですので、とにかく第一印象を最大限よくすることに注視しなければなりません。

 

Sponsored Link

 

どうして人間って第一印象が大事なの?その心理とは

ファッションバックパック

さて、人という生き物は初対面の際に相手がどんな人か、安全か安全ではないか、話しやすそうか、話しにくそうかなど最大限に理解しようと観察を自然とするものです。

この初対面の相手を理解しようとする心理を『対人認知』といいます。

たとえば初対面時に、奇抜な服装だったり、よれよれの普段着だったり、まともな返事もできなかったり、自己管理もできない太った体型だったりなど悪い印象が一度頭に植え付けられると、その相手の全体の印象形成に多大な影響を及ぼします。

それが『初頭効果』と呼ばれるものです。

普段からあきらかに柄の悪い風体をした人が、たまたま普通の格好をしていたとしても、そんな輩に近づいて話なんてしたくないと思うのが一般的かと思いますが、まさにそういったことこそが初対面の印象やそれが及ぼす影響による効果ではないでしょうか。

ちなみに、初対面で第一印象は形成されますが、それ以前に第三者から「すっごくいい人だよ」と言われると前情報としての印象形成がされ、よい効果を及ぼします。これを「寛大効果」というのですが、逆もしかりです。

もし「あいつは悪いヤツだ」「セクハラ野郎だ」「すぐキレる」などと言われると自然と警戒してしまうものです。

そう考えると、普段からの周囲の評判ってとても大事なことがわかりますよね。

もちろん、これは婚活のばだけではなく仕事や面接などでも同様で、第一印象というのは相手への心証を色濃く影響させる大事なものであることがわかるかと思います。

 

関連記事

よく就職活動の面接で「第一印象が最も大事」と言われたりしませんか? 実はこれ、比喩でもなんでもなく、とても重要でいて必ず取り入れなければいけないのものなのです。これがビジネスや婚活においても同じだといえます。 なぜ人間の第一印象[…]

生活

 

初対面は少し気を遣うくらいでちょうどいい!

社会人の気楽な女の子

これまでのことから、初対面は第一印象がもっとも大事であることが少しはご理解をいただけたのではないでしょうか。

特に恋愛や婚活の場では非常に重要です。だって、これから何十年も共に過ごしていく伴侶を見つける場なのに一度でも、少しでも不快に感じた相手と次に進むことなんてまずありえません。

だってその人じゃなくても、婚活している異性はたくさんいるのでまた別のいい人を求めて数多くアタックを繰り返すのが婚活なのですから印象悪い人なんかに付き合っていられる余裕なんてないですよね。

人はまず見た目から入り、それから内面を見るようにするのが普通です。

もちろん、友人関係や職場では悪い印象から、徐々にいい部分が見えるようになって印象がガラリと最初から変わることもあります。

が、婚活の場ではそれはなく、NGが一度入ったらそれで終了です。挽回のチャンスなんて二度とありません。

だから、初対面時の身だしなみや会話は次に繋げる為にも非常に重要ということなのですね。

ちなみに、身だしなみも会話も自然としたスマートさが求められます

ブランド物や貴金属で着飾ったものは嫌味になりますし、あからさまに気を遣った会話も逆効果になることも多々あります。

あくまで自然と清潔感をもって、豊富な会話の引き出しを持っている人が婚活の場ではモテやすいということを頭に入れておいていただければと思います。

 

Sponsored Link

まとめ

さて、婚活は第一印象が全てということでまとめてみました。

実際、婚活パーティーに参加すると何を勘違いしたかTシャツ姿といったラフすぎる服装でくる男性などがいらっしゃいます。

あからさまに場に浮いていて、さらに空気にも合いませんので第一印象としては最悪もいいところでしょう。

場の空気を読んだり、自然な感じな清潔感と、相手を楽しませる会話力は第一印象として必要なスキルではないかと思います。

本記事が何らかの参考になるのでしたら幸いです。

 

Sponsored Link