女性には男性の嘘がすぐバレる!鋭い観察力で見破られたときはこう謝れ!

友人同士なら「へー、そうなんだ」程度で済む嘘も、恋人同士や夫婦になるとそのウソの意味合いも大きく変わってきます。

それがどういう事情であれども、親しい関係ほど「裏切られた!」と相手に対して思ってしまうのが普通です。

さて、長い間には何らかの嘘をつくということがあるでしょう。特にやましいことがある場合、女性の方が男性のウソを見抜く力は鋭いと言われています。

はたして、それはどうしてなのでしょうか?そして、男女で謝罪の受け取りやすさは言い方によって違ってきます。

今回はなぜ女性に嘘がバレるのか。お互い、嘘をついたときにバレたらどう誤ればいいのかを心理的な面から考えてみましょう。

 

ここでちょっとだけ!

面と向かっては恥ずかしくてなかなか相談ができない!

老若男女問わずに恋愛の悩みを抱えている人って、表には出さないだけで意外と多いんです。

だからでしょうか、女性を中心に年々需要が増えているのが『みんなの電話占い』です。

秘密絶対厳守の電話占いで、会員登録は無料ですので恋愛相談を試してみませんか?

 

 

どうして女性は男性のついたウソをあっさりと見抜くの?

怒り女性

さて、男性は女性のウソや隠し事をなかなか見破れないことがありますが、女性はうまく隠したつもりでもアッサリと男性のウソを看破してきます。

実際、男性に比べると女性の方が観察力も鋭く、察しがいいのは確かです。

しかし、はたして彼女たちは男性のどこを見ているのでしょうか?

「いや、顔でしょ?ポーカーフェイス、ポーカーフェイス」

といたって平然とした顔をして取り繕おうとするのが一般的でしょうし、嘘をつきなれているような人は表情にはほとんど出ることはありません

しかし、表情をいくら隠したところで女性は男性の、特にやましいことがあった場合の嘘に気が付いてしまうのです。

それはなぜか?

実は、手の動きを見ているのです。

普段、会話をしているときにさほど動きのない手が、嘘をついているときに限ってやけに動き出すその違和感を女性は見逃しません。

嘘をつくということは、何らかの悪いという罪悪感があり、それが心理的な焦りになって手がいつもより不自然に動き出します。

ましてや、顔は嘘がバレまいと意識を集中しているのでおろそかになってしまうのは他の部分。つまり、手なのです。

この無意識の動きは、親しい者であればいつもの所作からないものを感じ、

「あやしい……、何か隠している」

となっていくのです。他には、やけに饒舌に言い訳じみたことを話したりするなど、いつもと違う態度や喋り方になってしまうだけで、女性はすぐに気付くものなので、もしバレたくないことがあるのなら、言動にまで全て注意をする必要がありそうですね。

 

Sponsored Link

 

ウソをつくときにしてしまいがちなリアクションとは?

女性は左脳で言語処理をしながら右脳で情緒を捉えるという特性があります。
すなわち、視覚情報から物事を論理的に捉える能力に秀でているということで、男性の不自然な動作に気が付きやすく、さらに「何か裏がある」と勘づきやすいといえます。
「女性は勘が鋭い」
とよく言われますが、こういった女性特有の能力により、無意識に出した男性のボロに気付きやすいから勘が鋭いと言われるようになったのでしょうね。
では、そんな嘘をついたときにしてしまいがちな無意識な行動というのはどういったものでしょうか。
嘘をついた時の行動として代表的なのは口や鼻を触ることかと思います。
これは、嘘を言う口を隠したいという無意識化の心理からくるものです。かといって、そのまま隠したら不自然に思われるだろうから、自然に見せる為に鼻を触って口元を隠すという行動になってしまう場合もあります。
これ、自然にやっているようで実は女性にバレバレだったんですね。
ちなみに、ピノキオ効果というものがあり、サーモグラフィーで見ながら嘘をつくと鼻の頭の体温が上昇するという実験結果があります。
ひょっとしたらこの体温が上がるということも無意識化の違和感となって触ろうとすることから、それを本能で察した女性が何かに気が付くという構図なのかもしれませんね。
なお、他にも、
  • 普段はしないのにやけにジェスチャーが多い
  • 早口で饒舌に喋る
  • やたら足を組む
  • 貧乏ゆすり
  • 相手の目を見れない
  • 目が泳ぐ
  • 普段と喋り方が違う
  • 何を尋ねても簡潔にしか答えない
などなど、普段見ている人だからこそ、見慣れない動作をすることでピピッと察してしまうのが女性ということなのですね。
Sponsored Link

ウソがばれたらこう謝れ!男女の謝り方の違い

喧嘩する2匹の猫
しかし、必死で嘘をついてもバレてしまえば、なぜ嘘をついたのか喧嘩になってしまうことは多々あることでしょう。
その関係を早々に修善したいのであれば、早いうちに謝るべきなのは当然のことかと思います。
しかし、どう謝ればいいのか。迂闊なことを言えばさらに喧嘩が炎上してしまうだけです。
さて、そこで一つのアドバイスです。
実は男は男社会、女は女社会があるように謝り方も実はそれぞれの性別に合った謝り方というものがあるのです。
女性に男社会のルールで誤ったとしても納得してくれないでしょうし、男性の女性社会のルールで誤ったところで下手すれば余計にヒートアップしてしまうことでしょう。
では、この謝罪のルールとはどういうものなのでしょうか。簡単にいうと、
  • 女性には感情に訴えるように謝る
  • 男性にはウソをついた事実をもって謝る
ということです。
女性は『信頼する気持ちを傷つけたことを謝って欲しい』という気持ちが大きく、
「あなたの信頼を裏切ってしまいました。ごめんなさい」
といった感情に訴えかける謝り方を最初にすると、怒りもほぐれやすくなります。
そして男性は『嘘をついたことについてまず謝れ』という気持ちが大きく、
「ウソをつきました。ごめんなさい」
と素直に事実に基づいた謝り方をすると怒りが緩和されやすくなります。
後は二人の話や真摯な謝罪の仕方しだいかと思います。開き直ってしまう人もいますが、完全に相手の信頼を失ってしまう行為ですので、関係を崩したくないと少しでも思うのなら絶対にやめるべきでしょう。
Sponsored Link

 

まとめ

さて、どうして女性は男性の嘘を見破るのか、についてまとめてみました。

多くは普段とは違う手の動きをすることで怪しさを感じるというのが女性の特性です。

他にも違和感を感じると鋭く、何かあると勘ぐるのも女性の勘の良さの要因です。友人ならともかく、夫婦や恋人同士であるのであればやましいことなく、ウソなどつく必要のない関係を作っていきたいものですね。

本記事が何らかの参考になるのでしたら幸いです。

 

Sponsored Link