第一印象が悪いと全てダメになる?面接やビジネスに必須の効果とは?

よく就職活動の面接で「第一印象が最も大事」と言われたりしませんか?

実はこれ、比喩でもなんでもなく、とても重要でいて必ず取り入れなければいけないのものなのです。これがビジネスや婚活においても同じだといえます。

なぜ人間の第一印象がもっとも大事なのか、解説をしていきたいと思います。

本記事が参考になれば幸いです。

 


Sponsored Link

面接やビジネスは見た目がすべて!悪いと全てが駄目になる!

社会人の気楽な女の子

高校・大学・就職活動・転職活動・婚活など、多くの重要な場面で面接というものがおこなわれます。

しかしこれ、一定数の人が甘く見て「何とかなるだろう」と最初から本気を出さなかったりしますが、大間違いです。

初対面の人は9割が第一印象できまる!とよく言われますが、実はあながち嘘ではなかったりするのです。

さて、では婚活で女性の気持ちになってみましょう。

下記に人物Aと人物Bの特徴を用意しました。この二人の特徴を見た後で、『性格の続きはこちら』を開いてみてください。

 

人物A人物B
  • 不細工
  • マザコン
  • 批判的
  • 性格の続きはこちら
    • 行動力がある
    • お金持ち
    • 頭がいい
  • 頭がいい
  • お金持ち
  • 行動力がある
  • 性格の続きはこちら
    • 判的
    • マザコン
    • 不細工

 

これは心理学者であるアッシュとう人物がした実験と似たものとなります。

さて、このふたりパッと見た限り違う人物のように想像したでしょうが、実は同一人物であり、特徴の順番を真逆に入れ替えただけなのです。

もしここで違う印象をもったというのであれば、そうこれが「第一印象」の効果といっていいでしょう。

そして、これを『初頭効果」と心理学ではいうんです。

つまり、最初に会ったときやその人物の性格の噂話などで人間は相手のイメージや性格などを決定し、印象や評価を固定してしまうのです。

一度植え付けたイメージというのは、なかなか変わることはありません。だから、第一印象が悪いと後々まで響いてしまう可能性があるのです。

勿論、面接ですから話の内容は重要ではあるのですが、「この人を信じていいのか?」というのはやはり重要なファクターとなりますので、第一印象がいいに越したことは何もないのです。

 

電話で霊感霊視占い!



電話で占いをしてみる!



 

Sponsored Link

 

第一印象の情報はどれくらいの割合で相手に好意を持たれるの?

ビジネスマン

さて、初対面の人の9割が第一印象で決まる!ということが言われていますが、はたしてその真偽はどうなのでしょうか?

実は、心理学者のメラビアンが人間が第一印象で相手を好意的に持つ要因を研究していました。

結果的には、

  • 視覚情報(見た目):55%
  • 聴覚情報(話し方・声など):38%
  • 言語情報(話の内容):7%

ということで、面接で重要なのは話の内容ではなく見た目と、話し方であるということで9割近くの印象が決まってしまうとう結果になったのです。

もちろん、ビジネスだけではなく婚活でも「格好いい人」「笑顔の素敵な人」というだけでモテる人というのはいっぱいいます。

いくら、イケメンであろうとも着ている服がダサかったり、ぶっきらぼうだったりすると印象が悪く、「格好よくてもあの人はないわー」となってしまうのです。

わざわざ高いスーツに身を包まなくても、自身に似合う清潔な格好。切りそろえた爪。ビッと伸びた背、もごもごせずはっきりした言葉遣い、スタイリングした髪型など、相手にとって誠実に見える人ほど第一印象はよく、相手の気持ちを左右させることができます。

逆に言えば、この第一印象が悪い状態であとになって「いいこと」が見えてきたとしても、なかなかその印象を覆すインパクトは難しいということなのです。

 

関連記事

以前の記事で、『第一印象を覆すのは難しい』ということを書きましたが、総じてそういうものではあるのです。しかし、そうだとしてもまったく良い評価にならないわけではありません。失敗したと思っても諦めずに、評価を変えていくこともでき[…]

生活

 

 

スマホで手軽に婚活!



婚活はオンラインから出会う!



 

Sponsored Link

 

まとめ

さて、第一印象が大事ということについてまとめてみました。

ビジネスの場でも、婚活の場でも初対面だというのにいい加減な格好でくる人が結構多くいらっしゃいます。

しかし、この通り基本的には第一印象でほとんど決まってしまうことも多く、そもそも相手にとっての信頼性を欠いてしまいます。

決めなければならない時には、ちゃんとした格好や、ちゃんとした言葉遣いで相手に悪い印象を与えないよう気を付ける必要があるということですね。

本記事が何らかの参考になるのでしたら幸いです。

 

Sponsored Link