ダイエット用こんにゃくラーメンって痩せるの?実際のラーメンと比較してみた

多くの人が好み、店舗は激戦区と呼ばれるほどに愛されるラーメン。家でも手軽に作れるがゆえによく食べるという人はかなりいるのではないでしょうか。

しかし、ラーメンで気になるのはカロリー、脂質、塩分など健康によくない成分も多量に含まれています。だからこその旨味かもしれませんが、ダイエット中は特に気になるもの。

ラーメンは太る!とよく言われますしね。

気にして置き換えダイエットなどで、何とかカロリー摂取しまいと励んでいる人。これから置き換えダイエットをしようと思う人など色んな考えをもっている人がいるのかなと思います。

ラーメンの置き換えとなると『こんにゃくラーメン』が代表的ですが、果たして変えたところで痩せられるといえるのでしょうか?

本記事では実際の栄養からどれくらい違うのかを比較してみました。

本記事が参考になれば幸いです。

 

本ブログのダイエット関連記事をまとめました。

ダイエット食品は効果があるのかカロリー比較などをしています。

ご興味があれば合わせてお読みください。

ダイエット関連まとめ

ちょっと太ったかな、と思った時にはすでに手遅れ。服のサイズはワンランク上になり、その容姿や体型も太っていいことはほとんどありません。一定以上の体重になってしまうと、病気などが気になってしまうかと思います。もちろん、気にしない[…]

ダイエット関連

 

どうやって、何と比較するの?

さて、今回のこんにゃくラーメン。比較するにしても一体何と何を比較したらいいのか。

ダイエット関連商品の置き換えって、大抵のうたいもんくが、

  • 低糖質!
  • カロリーオフ!
  • 〇〇%糖質を抑えた!
  • お腹がすきにくい!

などなど、色々と書かれてはいますが、何と比較して低糖質なのか。基準がないのに比べることってたぶんできないのかなと思います。

とはいえ、メーカーが自社商品あるいは、他社メーカーと比較するようなことはできないでしょう。

だって、自社商品と比較したら自社商品が売れなくなってしまう原因となってしまいかねませんし、他社商品と比較したらそれこそ喧嘩売ってるとしか思えませんよね。

ということで、ぼんやりとAmazonを眺めながら今回は、

 


ちょうど代表的な味が揃ったセットがあったので、こちらのナカキ食品さんの『とんこつ』『和風しょうゆピリ辛味』『しょうゆ』『塩あじ』『みそ』と、スーパーで見かける定番、サンヨー食品さんのサッポロ一番ブランドの同様の袋麺を比べてみたいと思います。

ちなみにナカキ食品さんは、こんにゃく食品の総合メーカーで、

 

 

自社ブランドのこんにゃくヌードルや、

 

 

こんにゃくライスなどを販売しています。こんにゃくによる、置き換えダイエットの専門メーカーといってもいいのかもしれませんね。

ただ、『和風しょうゆピリ辛味』はサッポロ一番ブランドにはなさそうでしたので外させていただきます。

 

 

Sponsored Link

 

普通のラーメンとこんにゃくラーメンどれくらい違うの?

疑問女性

はい、では早速比べていきましょう。パッと見で分かるように味ごとに表で比べてみました。

どうぞご覧ください。

とんこつ

ナカキ食品 こんにゃくラーメン 

とんこつ味(150g)

サンヨー食品 サッポロ一番 

塩とんこつラーメン(97g)

1袋あたりの熱量(カロリー量)31㎉437㎉
炭水化物8.0g60.0g
食塩相当量5.52g4.5g
脂質3.2g17.1g

 

しょうゆ

ナカキ食品 こんにゃくラーメン 

しょうゆ味(155g)

サンヨー食品 サッポロ一番 

しょうゆ味(100g)

1袋あたりの熱量(カロリー量)44㎉457㎉
炭水化物7.3g63.9g
食塩相当量1.6g4.3g
脂質1.6g18.0g

 

ナカキ食品 こんにゃくラーメン 

塩あじ(128g)

サンヨー食品 サッポロ一番 

塩らーめん(100g)

1袋あたりの熱量(カロリー量)31㎉455㎉
炭水化物6.1g61.9g
食塩相当量4.3g3.9g
脂質1.2g18.6g

 

みそ

ナカキ食品 こんにゃくラーメン 

みそ味(163g)

サンヨー食品 サッポロ一番 

みそラーメン(100g)

1袋あたりの熱量(カロリー量)79㎉448㎉
炭水化物10.362.9g
食塩相当量5.1g5.8g
脂質3.3g17.2g

 

Sponsored Link

 

結論!こんにゃくラーメンはダイエットに超効果的

はい。まあ、こうして比べてみるというまでもなく圧倒的にこんにゃくラーメンは低カロリーで脂質も低く、太りにくい!といっていいでしょう。

一方で塩分量が高いのが気になりますが、おそらく薄味をごまかす為の工夫で多くなってしまっているのではないかと思います。

ですので、高血圧の方に関しては少し気にした方がいいかもしれませんが、置き換えダイエットに利用するにはこんにゃくラーメンは非常に適しているといっていいかもしれません。

カロリーは何と全ての味において10分の1程度。さらに、太らせる原因となる脂質については5分の1以下

 

関連記事

脂質と聞いて思い浮かべるのが、肉の脂身とかアーモンドに多く含まれる成分とか考えますよね。しかし、これを大量に摂取すると体によくないというのはご存じの通りです。でも、知っていましたか?少量摂る分には体にとって必要な栄養素である[…]

食品

 

さすがにこの他に食べるようなことをしたらダイエットの意味はないですが、ダイエット中に朝食代わり・昼食代わり・夕食代わり。あるいはどうしてもお腹が空いた時に食べるものとしては、かなりヘルシーですので、いわゆるダイエット食品としては最適な商品かもしれませんね。

らーめん大好きなのに、ダイエット中だから食べるのを控えている、という人は好みもあるでしょうが一度試してみてもいいのかなと思います。

 

ご興味があれば、こんにゃくご飯も試してみてください。



 

Sponsored Link


まとめ

さて、こんにゃくラーメンを通常のラーメンと比較してまとめてみました。

なかなか低糖質!とかのうたいもんくだけでは「本当かな?」と怪しむところですが、栄養データで比べてみるとかなり違うことがわかりますね。

確かにらーめんは太るといわれますが、こちらのこんにゃくラーメンは太りそうにないので、置き換え食としては最適ではないかなと思います。

本記事が参考になれば幸いです。