うどんこ病ってどんな病気?症状発生の原因と対策とは?

植物に感染する病気、『うどんこ病』というものをご存じでしょうか?

家庭菜園、あるいは園芸などをやっているとうどん粉のように白い粉のようなものがつくのが見えると思います。

さて、この植物の病気はどのようなものなのでしょうか?症状発生の原因や対策などをお伝えしていきましょう。

 

関連記事

家庭菜園をやっていて、これ病気か?それとも害虫か?とどこかおかしいことに気が付いても、どういった病害か害虫にやられたのか分からないということが多々あるものです。虫害といっても、肝心の虫が見つからない。でもこのまま手をこまねい[…]

生活


Sponsored Link

 

うどんこ病とは?

 

うどんこ病というのは、茎の部分や葉やつぼみの表面にまるでうどん粉をまぶしたように白くなる病気です。

これが何かというと、実はカビ(糸状菌)です。

そしてこれは伝染性の病気ですので、放っておくとどんどん広がっていき全体がカビに覆われていきます。

すると葉がねじれてきたり、しだいに変形してきたりします。

たとえばバラであれば、ほとんどの品種でこのうどんこ病は発生し、進行すると葉が黄色くなって枯れることに繋がってしまいます。

野菜であっても、キュウリが曲がる原因になったり、うどんこ病に覆われて光合成ができなくなり、生育が悪くなるなど収穫に影響を及ぼします。

【発生の原因は?】

うどんこ病はカビが原因ですので、主に雨が少なく冷涼で乾燥した気温になると発生しやすくなります。

つまり、空梅雨の年に発生しやすく、初夏や秋口に雨が少ないと起きやすい病気です。

もちろん、日当たりが悪ければそれだけカビの生えやすい環境条件が揃いやすいので、日なたに比べたらかかりやすくなります。

【発生時期は?】

発生する時期はだいたい4~11月と、植物を育てる時期ほとんどに合致しています。

つまり、家庭菜園をするにしても花を栽培をするにしても、ほとんど年中発生の可能性があるということですね。

【発生しやすい植物は?】

・野菜類

  • イチゴ
  • エンドウ
  • オクラ
  • トマト
  • ナス
  • ニンジン
  • パセリ
  • ピーマン
  • カボチャ
  • メロン

など

・花木や庭木類

  • バラ
  • クレマチス
  • サルスベリ
  • アジサイ
  • アメリカハナミズキ
  • ジューンベリー
  • マサキ
  • カシ

など

・草花類

  • キク
  • シャクヤク
  • ジニア

など

 

Sponsored Link

 

毎日の管理によるうどんこ病の対策とは?

喧嘩する2匹の猫

うどんこ病は伝染病ですので、被害を受けた葉をそのままにしておくと、どんどん広がっていきます。

ですので、毎日しっかりと管理して早期発見して周囲に伝染する前に取り除くのがもっとも重要です。

特に密集して植えられている状況ですと枝や葉が茂って次から次へと隣に伝染していきます。ですので、ちゃんと育った状態のことを考えて一定間隔を開けて植え、必要に応じて剪定していきましょう。

風通しをよくして日当たりもいい場所になる環境を用意すると結果的に予防に繋がります。

ちなみに、窒素肥料を一度に施し過ぎると発病する恐れがありますので気を付けましょう。

 

 

 



 

Sponsored Link

 

うどんこ病に効果のある薬品はなに?

消毒用スプレー

さて、植物の病気の発生にはちゃんと対処できる薬品のスプレーが販売されています。

発生初期に早急に発見をして、すみやかに散布をしましょう。そして葉の裏側までしっかり丁寧に散布することを心がけましょう。

【ベニカマイルドスプレー】

食品から作られている、自然派のスプレーです。においもなく、使用回数の制限もない為に安心して使えます。

・効果のある害虫や病気

  • アブラムシ類
  • コナジラミ類
  • ムギクビレアブラムシ
  • ハダニ類
  • うどんこ病

・使用できる植物

  • 野菜類
  • 豆類
  • 果樹類
  • イモ類
  • ゴマ
  • 花き類
  • 観葉植物

 

【ベニカXファインスプレー】

 

草花や庭木の害虫と病気を同時に退治できます。害虫に対しては忌避剤効果があります。

けど、効果がある分、多量にかけると薬害が出るくらいには強いので食用には使えません。

・効果のある害虫や病気

  • アブラムシ類
  • チョウレンジハバチ
  • チャドクガ
  • タバコナジラミ類
  • うどんこ病
  • 黒星病
  • ごま色斑点病
  • 白さび病

など

・使用できる植物

  • バラ
  • キク
  • サルビア
  • ツバキ
  • サザンカ
  • カナメモチ
  • ハナミズキ
  • 花き類
  • 観葉植物

【ベニカグリーンVスプレー】

 

 

野菜、草花、観葉植物、花木など幅広い植物の病気や害虫の防除に使えます。

即効性があり、素早い殺虫成分。そして病気への浸透移行する殺菌成分で予防と治療に効果的です。

とはいえ、食用にも使える成分ですので散布翌日に収穫することも可能なスプレーです。 

・効果のある害虫や病気

  • アオムシ
  • アブラムシ類
  • アメリカシロヒトリ
  • コナジラミ類
  • ハダニ類
  • チュウレンジハバチ
  • ツノロウムシ
  • ハスモニョトウ
  • チャドクガ
  • ツツジグンバイ
  • うどんこ病
  • 黒星病
  • 白さび病
  • 葉かび病

など

・使用できる植物

  • トマト
  • キュウリ
  • ナス
  • イチゴ
  • バラ
  • キク
  • ハボタン
  • マリーゴールド
  • カーネーション
  • 花き類
  • 観葉植物
  • ツバキ類
  • ツツジ類
  • サクラ

 

Sponsored Link

 

まとめ

さて、うどんこ病についてまとめてみました。

うどんこ病は植物を育てているとよく聞き、よく見かける病気ではないかと思います。白い粉がついたようになってしまうとこの病気ですので、早々に対処しなければなりませんね。

本記事が参考になれば幸いです。

 

Sponsored Link